« ブラックという定義 | トップページ | パソコンの売り上げが過去最低に・・・ »

4択

債務整理と一口に言っても、種類はいくつかあるのはご存知でしょうか?

自己破産も債務整理の一種で、その債務整理がどれぐらいのランクになるかはもう少し、突っ込んで話を聞かないとわからないものです。

  1. 任意整理
    払いすぎた利息があれば元金に充当して減額し、利息をカットし3~5年の分割返済の和解交渉を各業者と行う手続きです。
  2. 特定調停
    任意整理と同じようなことを債務者本人が裁判所を利用して手続きすることです。
  3. 民事再生
    住宅ローンなどの一部財産守った上で借金を減額し、分割返済していく手続きです。
    借金を最大100万円まで減額できますが、条件が複雑で厳しいです。
  4. 自己破産
    ご存じだと思いますが、全ての借金をチャラにできます。

また、自己破産では10年が解除の期間だとも言われています。任意整理が5年なのでおよそ倍ですね。一度ブラックになってしまえば、いくら期間が経過しようとマイナスなのは間違いないです。

しかし、収入など飛躍を遂げれば、また借り入れができるといった側面もあるので、債務整理の後は一攫千金でも狙ってみてはどうでしょうか?

« ブラックという定義 | トップページ | パソコンの売り上げが過去最低に・・・ »

債務整理」カテゴリの記事